3/22 佐賀市交流連携事業に参加してきました。


えこいくリーダーの堤です。
3/22(水)、グランデはがくれで開催された、佐賀市交流連携事業「地域を未来にツナグ新たな出会い」に参加してきました。

 

このイベントは昨年は参加者としてでしたが、今回は出展者として参加しました。
普段なかなか交流することが少ない様々な分野の方々とお話しできて、非常に有意義な時間でした。
イベントの中では面白いコラボの話もちらほら出ていたので、今後ともつながっていけたらと思います。(^o^)


 

昨年の様子

「まなびと協働」でまちを元気に!!~地域づくりの現場から~

秋山さんの紹介でえこいくとして佐賀市主催の交流連携事業に参加してきました。

今回驚きだったのが、佐賀では公民館が地域交流の基地としての役割を担っているという事でした。
これまでは、公民館の存在感をあまり感じずに過ごしてきましたが、地元で暮らす若者から老人まで、全ての人が集まり学び交流する場としてはおあつらえ向きの場所であると感じました。
えこいくも出前講座で地域や公民館と主体的に関わっていければと思います。

また、老若男女問わず様々な方との出会いも魅力的でした。
これまで活動してきた人はもちろん、これから新しい事を始めようとする人、組織に新しい風を吹き込もうという人といった具合に、様々な立場や志を持った方々との出会いは非常に刺激的でした。

これから活動していく中で、協働は必要不可欠な要素となってきます。
ここで得たご縁も大切にして、一緒にもっと面白い事が出来たらと感じました。