5/31 第6回講義「ホタル保全の考え方と方法」


学生スタッフの林田です。
5月31日の第6回の講義では、東京ゲンジボタル研究所 代表の古河 義仁さん(ふるかわ よしひと)による「ホタル保全の考え方と方法」が行われました!

古河先生は、ホタルの生態と生息環境の調査研究を行っている他にも、「ホタル百科」、「ホタル学」などの著書を出版され、ホタルに関わる映画の監修やテレビ出演もされています。
講義中、ゲンジボタルを見せていただきました。

次回の第7回講義は6月7日(木)、玉川大学 名誉教授および日本櫻学会 会長であり、樹木医でもあられる石川 晶生さんによる「身近な自然とのかかわり」です。

ご参加、お待ちしております!