11/3-4 バルーンレンタサイクルに参加しました


チャリツーリズム班の甲斐です。
11/3(土)、4(日)の2日間にわたって行われた、チャリさがさいせい(チャリさ)主催のバルーンレンタサイクルに、私たちチャリーツーリズム班も参加しました!

 

バルーンレンタサイクルとは

佐賀インターナショナルバルーンフェスタの開催期間中、臨時駐車場となっている新栄小学校にて自転車の貸出を行う取り組みです。バルーンフェスタ開催地までの交通手段として自転車を利用していただくことで、混雑の軽減やCO2排出量の削減を図ります。

チャリさでは通常の活動として、佐賀大学構内の放置自転車を再び使用できるよう整備し、貸出や販売を行っています。今回貸出したのも、それらの再生自転車です。

 

当日の様子

当日は天候にも恵まれ、よいサイクリング日和!

朝早くから多くの方々にお越しいただきました。
家族連れやカップルでお越しの方が多く、皆さん笑顔で乗って行かれていました。

私たちは、看板を持って宣伝をしたり、駐車場の車のナンバーを調査したりしました。

 

ナンバー調査の結果

1番多かったのは、やはり佐賀でした。
また、福岡や長崎、熊本など九州圏内のナンバーも多く見受けられ、中には神戸や名古屋、1番遠いところで函館のナンバーもありました。

バルーンフェスタが、日本各地からお客さんが訪れる大きなイベントであることを改めて実感しました。