1/19 西与賀キッズクラブで紙すき体験を行いました!


えこいくメンバーの馬場です。
1月19日(土)、えこいくが企画を担当して西与賀キッズクラブを開催しました。
今回は「紙すき体験」ということで、実際に牛乳パックから紙を作りました。

このイベントは、荏原環境プラント「第1回e-さが基金」の助成を受けて実施しています。

事前に水に浸しておいた牛乳パックを一生懸命ちぎって、ペットボトルに入れて振り、自分だけのオリジナルの紙を作りました。
ビーズで飾り付けをするなど、子どもたちは思い思いに楽しみ、作業しているようでした。

そして最後に、自分で作った紙に自分の目標などを書きました。

子どもたちは実際に牛乳パックから紙を作ることで、紙パックを分別してリサイクルすることの大切さも学ぶことができたと思います。

7月の西与賀キッズクラブで行った「ごみ分別ゲーム」を覚えていてくれている子がいました。
今回の「紙すき体験」も合わせて、分別や環境のことが子どもたちの身近になればうれしく思います。