2/9 えこいく、佐賀県「ストップ温暖化」県民運動功労者表彰を受賞!


佐賀環境フォーラム実行委員であり、えこいくメンバーの秋山です。
2月9日(木)、えこいく(佐賀環境フォーラム 環境教育班)は、平成28年度 佐賀県「ストップ温暖化」県民運動功労者として団体表彰を受けましたので報告いたします。

グランデはがくれで行われた表彰式にはえこいくリーダーの堤くんと2人で出席。
さらに、佐賀新聞エコさが基金のご縁により推薦いただいた佐賀新聞社 営業局の蕪竹(かぶたけ)局長が同席くださいました。

 

活動を開始し、早10年。
現在のえこいく(環境教育班)は、佐賀環境フォーラムのワークショップの一つとして2007年頃にスタートしました。
現在に至るまで、環境紙芝居用の舞台や「ホタルのおねがい」をはじめとする紙芝居作品をこしらえたり、ゴミ分別ゲームを創作したりと、創意工夫を重ねて数々の環境教材やプログラムを実践しながら受け継いでいます。
3年ほど前、子どもたちにも親しみやすいようにと、それまで「環境教育班」だけだった団体名を「えこいく」と新たにしたことは懐かしい思い出です。

今回の表彰はこれまでの実績も含めて評価していただいたもの。
歴代メンバーとの活動の軌跡を写真につづり、喜びを分かち合いたいと思います。

今後ともえこいくをどうぞよろしくお願いしますm_ _m

 

佐賀県「ストップ温暖化」県民運動推進会議

http://www.uruoi-saga.org//kanren-event.html
※県民運動功労者として表彰いただいた顕彰事業はページ最下部