2018さが環境フェスティバルに参加しました!~佐賀環境フォーラムブース編~


10月13日(土)、14日(日)に開催された「2018さが環境フェスティバル」に環境フォーラムとしてブース出展をしました。
出展内容は、竹細工体験・ペットボトルキャップ回収・パネル展示をしました!

 

竹細工体験

竹ぽっくり作りと竹のマイ箸作りをしました。
竹ぽっくりは、竹を適当な長さに切り、穴を開け紐を通し完成です。
長蛇の列ができるほど子ども達に大好評でした!

 

ペットボトルキャップ回収

ペットボトルキャップを玉に見立てたピンボール機を作り、展示しました。
ピンボール機の材料は廃材や東よか干潟の海岸漂着物です。
多くの方にペットボトルキャップを持参していただき、かなりの量のペットボトルキャップが集まりました。
集まったペットボトルキャップは佐賀学生スーパーネットを通じて、今後換金されポリオワクチン予防接種の寄付に使われます。

今年は天候にも恵まれ、ブース来場者数は2日合計で715名でした。
子どもから大人まで多くの方にご来場いただき、今年度学んだ“竹の害と利用”と“ペットボトルの分別”について啓発することができました。